2016年7月28日木曜日

ドッジボールプログラムのご報告



ドッジボールプログラムのご報告

720日(水)に36年生、21日(木)に12年生のドッジボールプログラムを行いました。


上級生のドッジボールのチーム分けは56年生が中心になって仕切って毎回進めてくれました。
上級生の試合はスピード感と迫力があり、男の子だけでなく女の子でも強い球を投げる子もいるため、かなり白熱した試合を見せてくれました。



12年生のドッジボールは人数が60人と多く、4チームに分かれて行いましたが、この時も上級生でお手伝いをしてくれた子がチーム分けを仕切り、審判の手伝いもしてくれています。


12年生の試合は2年生が中心となって試合を進めていました、12年生には少しコートが広いため、投げても届かない子もいましたが、ドッジボールは最後に外野にいる人数が少ないチームの勝ちになるため、ボールを投げることが苦手な子もチームには大切な戦力になるため、みんなで協力をして取り組みました。



毎年横浜市のキッズクラブ合同でドッジボール大会が行われており、それに向けて今後も練習をしていきたいと思います。

  

<矢部小学校放課後キッズクラブ 菅原 歩>