2016年9月1日木曜日

流しそうめんプログラムのご報告

夏休み 流しそうめん体験のご報告



85日(金)に谷矢部池公園の環境整備活動をしている「わかぎの会」の方々にご協力いただき、130人を超える人数で流しそうめんを行いました。


前日から1日かけてボランティアの方々が準備をしてくださり、流しそうめん台は本格的に竹を切り出し、半分に割り、節を取って作りました。お箸やお椀も竹から切り出して作っていただきました。





当日は朝早くから流しそうめん台の設置を行い、10メートルを超える長いそうめん台に、子どもたちはみんなびっくりしたり、わくわくしたりで、流しそうめんをすることが待ち遠しい様子で「まだー?」「早く食べたい!」という声がいっぱい聞こえていました。




流しそうめんは一度に40人が並ぶことが出来たため、みんな大騒ぎ!




そうめんを流してくださった保護者ボランティアの方も大変でしたが、どんどんと流れてくるそうめんを必死にとろうとする子どもたちも大変だったと思います。でもその分いっぱい楽しめた1日になったと思います。


みんな大盛り上がりで楽しんだ流しそうめんでしたが、地域の方々のご協力があったからこそ、実施が出来ました。また来年も実施できるように頑張っていきます!



<矢部小学校放課後キッズクラブ 菅原 歩>