2017年7月8日土曜日

大人気プラバンキーホルダーつくり

6月活動報告「プラバンキーホルダーつくり」




6月は大人気のプラバンキーホルダーつくりをしました。
毎回大人気で3日間で200名ほどの参加者がおり、好きな下絵を自分で決めて一生懸命に色を塗っていきます。





色を塗り終わって余分な部分をハサミで切ったあとはリーダーに焼いてもらいます。
毎回プラバンの日はリーダーはトースターの前に2時間ほど張り付いてとにかく焼きます。




出来上がったプラバンを嬉しそうに受け取る姿を見ると、熱い中頑張って焼いた苦労が報われます。
最近は4年生を中心にお手伝いをしてくれる子も増えており、焼き終わった物に紐を通して、作った子を呼んで渡してくれたり、紐が少なくなると足してくれたりしてくれて、その姿を見た下の学年の子がお手伝いをしたいと声をかけてくれます。




キッズクラブではただプログラムに参加するだけではなく、上級生を中心に役割を担ってもらい、リーダーと子どもたちと一緒に作り上げていきたいと願っております。
また、プラバンキーホルダーつくりは今後も実施する機会はありますので、参加した方も出来なかった方も、その際はお申込みください。


<矢部小学校放課後キッズクラブ 菅原 歩>