2020年12月1日火曜日

平和への思いを伝えあおう

平和月間プログラム「平和のハト」ご報告

横浜YMCAでは11月を平和月間とし、「平和のハト」という取り組みを行っています。
「自分にとって平和とはなにか」「どんな時に幸せな気持ちになるか」、ハトのカードに一人ひとりが自分の言葉で思いを綴り、止まり木となる「平和の木」に貼って掲示します。
海外のYMCAとも画像を交換し、クラブ内にとどまらずに他の人が考えている「平和」につ
いて思いを共有します。

平和の木は昨年度に続き子どもたちが製作してくれました。
おやつの時間に参加していた子たちで、色合いをあれこれと考えながら和気あいあいと絵の具で色付けをしてくれました。


今年は19羽のハトが集まりましたが、コロナ禍を反映して「マスクをする」と書いたものが複数ありました。こどもたちも世相を敏感に感じていることがよく分かると同時に、病気がないこと・かからないでいられることがいかに「平和」であるかをあらためて考えさせられました。
    

<矢部小学校放課後キッズクラブ 五十嵐 義浩>



 

2020年11月27日金曜日

第23回横浜YMCAインターナショナル・チャリティーラン クラウドファンディングご協力のお願い

 保護者の皆さま


いつも矢部小学校放課後キッズクラブにご理解・ご協力いただきありがとうございます。

横浜YMCAでは、障がいのある子どもたちに、社会参加の機会を増やし、自信をもって心豊かに楽しい生活が送れるように支援を目的とした「横浜YMCAインターナショナルチャリティラン」という募金プログラムがあります。

今年度は、新型コロナウイルス感染予防の観点から、11/30(月)までリモートにて開催しており、コロナ禍においても、例年通りの寄付金を集められるようにクラウドファンディングに取り組んでおります。

つきましては下記URLよりご支援をいただけましたら幸いでございます。

https://readyfor.jp/projects/48373

ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

第23回横浜YMCAインターナショナル・チャリティランの詳細につきましては、以下のURLからホームページをご確認ください。

https://www.yokohamaymca.org/event/2020_charity_run/


<矢部小学校放課後キッズクラブ>


2020年10月26日月曜日

三浦YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジからのお知らせ

文部科学省「子供たちの心身の健全な発達のための子供の自然体験活動推進事業」

三浦デイキャンプ

三浦YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジでは11月22日(日)に日帰りのデイキャンプを実施します。新型コロナウイルスの感染拡大により、自宅で過ごす時間が増えているかと思います。三浦YMCAで海辺の自然にふれながらのびのびと過ごしませんか?

詳細は三浦YMCAのHPをご覧ください。

※キッズクラブの引率プログラムではありませんのでご了承ください。

<矢部小学校放課後キッズクラブクラブ>



2020年9月23日水曜日

9月24日(木)台風12号接近に伴うキッズクラブの対応について

9月24日は台風12号が接近をして、暴風警報が発表される可能性があります。

発表されるタイミングでキッズクラブの対応は変わりますので、下記および参加要項10ページをよくご確認の上対応をお願いいたします。

なお登校前に特別警報が発表された場合はキッズクラブは閉所となります。


2020年8月7日金曜日

平和への思いを込めた折鶴

YMCAでは年間をとおして様々な平和教育の活動を行っています。
毎年8月6日には全国のYMCAから千羽鶴を広島に届ける取り組みを行ってきました。
しかし今年度は新型コロナウイルスの影響により折り鶴を集めることができなくなってしまいました。

そこで「全国YMCA平和学習共有プロジェクト~折鶴を通して想いを繋げよう ~平和週間プログラム2020」と題して、それぞれの現場で鶴を折りながら原爆が投下された当時に思いをはせつつ平和について考える時間を持つことにしました。

矢部小キッズクラブでも8月6日にあわせて、横浜YMCAアフタースクールとして例年実施してきたピースキャンプで矢部小の先輩たちが参加している様子も交えつつ、広島のこと、原子爆弾のこと、佐々木禎子さんと折鶴のことを共有して折り鶴を折る時間を持ちました。
みんなしっかりとお話を聞いてくれました。
話題をふると「朝テレビでやってた!」「原爆知ってるよ!」など声をあげてくれる子もいました。

あらかじめ「お話の後で折り鶴を折る気持ちになってくれた人は、1羽でもいいので鶴を折ってくれたらうれしいです」と伝えていましたが、全員何羽も折ってくれました。

思いのこもった鶴たちがたくさん生まれました。

<矢部小学校放課後キッズクラブ 五十嵐 義浩>

2020年7月2日木曜日

【重要】コース別集団下校訓練時のキッズクラブ参加について

7月10日(金)は、学校にて「コース別集団下校訓練」が行われます。
登下校の安全の再確認のためにもキッズクラブへの参加は控え、訓練への参加をお願いいたします。なお、下校後のキッズへの参加はできません。

利用区分2の方、やむをえずキッズへの参加が必要な方は、7月9日(木)までにキッズクラブにご連絡(電話・メール・FAX)をお願いいたします。

当日は保護者の方が必ずキッズクラブへお迎えにいらしてください。当日は、1人で帰ることはできません。
また、この日の連絡なしでの参加はお受けできません。必ず事前にご連絡いただけますようにお願いいたします。
<矢部小学校放課後キッズクラブ>

2020年6月29日月曜日

【重要】7月1日以降のキッズクラブの活動について

いつもキッズクラブの活動にご理解、ご協力いただきありがとうございます。

7月1日(水)~31日(金)までの受け入れについてお知らせいたします。
矢部小学校放課後キッズクラブでは、次の通り対応いたします。

*7月1日(水)~7月4日(土) 利用区分2のみ

*7月6日(月)~22日(水)曜日ごとに学年を区切った上で利用区分1も受入れ(下校後~16時まで)
※放課後デイサービス等の利用で受け入れを希望される場合は個別にご相談ください。


【利用区分1の児童】
・平日 利用可能日の学校の課業時間終了後から16時まで利用可能です。
    月曜日 2年生
    火曜日 3年生
    水曜日 4~6年生
    木曜日 1年1組、1年2組
    金曜日 1年3組、1年4組
・土曜日 10:00-11:00 
 *土曜日に利用希望の場合は、前日の17時までにキッズクラブまでご連絡ください。
  事前の申込がない場合は利用できません。
【一時利用について】
・区分1の一時利用(17時以降お迎え:900円/1回)の受け入れを再開します。
・一時利用の場合は曜日に関わらず全学年全クラス利用可能とします。

・キッズカードを忘れずにお持ちください。
 ※キッズカードには日付、曜日、帰る時間、保護者印、連絡事項に今朝の体温と
  お迎え時間をご記入の上お持ちください。
・お迎えの際に利用費900円(利用費800円+おやつ代100円)をお支払いください。


【利用区分2の児童】
・通常通り受入れ
〇受入時間〇
平 日 下校後~19:00
土曜日  8:30~19:00
*土曜日は利用希望者がいない場合は閉所いたします。

児童が安心して過ごすことができるよう、新型コロナウィルスの感染症防止に引き続きご協力をお願いいたします。
明日配布予定のキッズニュース7月号にも詳細を載せておりますので、キッズニュースもご確認ください。
<矢部小学校放課後キッズクラブ>